スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--

カツラの修理

 CIMG2379_convert_20091030100400.jpg

クローバー 先月、他社製品のカツラ修理の依頼をお受けしておりました。ご覧の通り(画像左側)かなりのダメージでした。お客様の話によると5年程使用とのこと。パート部分の毛量がかなり少なくなってしまい、ベース部分が透けて見えておりました。修理後は新品のような仕上がりになっております。
カツラは毎日使用するものでしょうから自然に傷みも生じてきます。使用者の個人差は多少あるでしょうが、2年程使用すればどんなカツラもメンテナンスの必要が出てくると思われます。
ある程度の傷みなら修理すれば充分再生できますのでご相談下さい。

「カツラの川理容」 ご相談ダイヤル&eメール
0985-53-3038
katsura@bh.wakwak.com

スポンサーサイト
30
2009
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。